イギリス訪問1日目

こんにちは。

サークル活動でここ最近は「きんいろモザイク」の本を続けて出していますが
ずっと行きたいと思っていたイギリス訪問がこの度現実のものとなりましたので、現地からレポート日記を書きたいと思います。

一人旅なので、ホテルではやることが無いというのもありますので…
きっかけは遊民サナトリウムのさぶいちさんが出した本といっていいでしょう。

201605101317176da.jpg

これです。
僕が表紙絵を担当させて頂いています(宣伝)

これを完成後に読ませて頂いて、ぼんやりと「イギリス行きたいなー」という思いが具体的なイメージとなって固まりました。
で、いつにしようかと思ってたところで、年始のRhodanthe*のライブです。
その後すぐに飛行機やホテル等の手配に奔走し、5月9日からの旅行が無事にスタートできました。


■出発~イギリス上陸

前日の夜は3時まで寝られませんでした(笑)
遠足前の子供か!!…いや、まさにそれです。
寝坊したら元も子もないけど、なんとか普通に起きて成田空港へ。

京成線を使うと、途中、佐倉市(きんモザで忍達が住む街のモデル)を通るんですが
景色がのどかすぎて…風車まで出てきたのには笑いました。
佐倉市も以前一度きんモザ巡りしましたが、もう一度行きたいなー


成田空港では着いてすぐにイギリスポンドを受け取り、ブリティッシュ・エアウェイズにチェックイン。
そして出国手続き。この時点で飛行機が飛ぶまで二時間ほどあったので待ってる間ヒマでした。
ただ、以前のロサンゼルス旅行の時、電車の人身事故の影響とはいえ離陸25分前に空港到着をやらかした事があるので
二度とあんなミスは避けたいところです…

20160510133016132.jpg

ブリティッシュ・エアウェイズを選んだのは、飛行機(主に値段)を比較してる中で、かなり良い条件だったからです。

乗り継ぎ有りの飛行機でしたら、さらに3万円くらい節約できそうだったんですが
乗り継ぎで時間がかかるというのは日程的にも体力的にも圧迫されるし
何よりアニメきんいろモザイクの1話で忍が乗ってた飛行機と同じなので
「これだ!」と思い決めました。

節約とか考えずにこれを選べるようになりたいものですが(苦笑)

お昼過ぎ出発の機内では寝られるはずもなく。それでも無理やり一時間くらいは寝ましたが。
出発がお昼で、到着が(現地の)17時くらいですから昼間のバスという感覚でした。
でも飛行時間は12時間ほど。夜行バスで東京から広島に行くのと同じくらいです。
ただ席は思いの外狭くなかったし、3列の真ん中が空席でしたので楽でした。

空席をはさんで隣になったオランダ人のお姉さんがやたらフレンドリーでかなり色々話しましたね。
お姉さんと言いつつ話を聞いたら何と同い年でした。
GWで日本を一人旅して、ロンドンから乗り継いでアムステルダムに帰るそうで
到着は(現地の)午前0時過ぎだとか。
その後朝8時から仕事だと言ってました。タフすぎます。

お互い一人旅ということでテンション上がって、ワインで乾杯~とかやってました。
ノリで機内食の時にワインとか頼んでたけど、到着後すぐレンタカーとか予約してなくて良かったですわホント。


あとは機内エンターテイメント(座席の画面)を楽しんでたんですが、残念なのは日本のアニメが無いことですねw
旅行中までアニメ見たいか、という話ですが、これが意外と観れないとホームシックになったりします(笑)

1年半前にロサンゼルスに行った時のシンガポール航空では日本のアニメも見れたので
「秒速5センチメートル」とか「おおかみこどもの雨と雪」を観たりしてました。

それはそれとして、着陸の直前に高度が下がってロンドンの街並みが窓から見えてきた時には、けいおん!劇場版そのまんまだったので感動しましたね。


■ヒースロー空港でやっておくこと

上陸から入国審査待ちで約1時間
さらに忍の軌跡を辿るべく「ピカデリーサーカス」という場所に直行したのですが、地下鉄で約50分。

ピカデリーサーカスに着いた頃には19時近くでした。
忍はこれを中学生の時に一人でやったのけたのだから本当にたくましいですね。

20160510135858a4d.jpg

1話で忍が歩いてた到着ロビー。直接ここに降り立てるのはブリティッシュ・エアウェイズの特権!
JALやANAだと別のターミナルからここまで移動してこないといけないんですよね…
まぁ「けいおん!」の巡礼をしたいのであればJALが一番いいでしょうけど…値段が(ry

201605101359378a3.jpg

ネット環境は無くても何とかなるだろうというくらい入念に下調べはしましたが
いきなりそこまで不便になるのも心細いので、自分のスマホがSIMフリーなのを活かしてプリペイドSIMカードを購入。
開通まで店員さんがやってくれて、35ポンドほどかかりました。

20160510141323184.jpg

これです。
35ポンドは、1ポンド150円だとしても5250円なので、5日間の旅行としてはちょっと割高に思えますが
このSIMカードは1ヶ月間有効でネットは無制限(非常識に使いすぎると制限を受けるかも?)、イギリス国内の通話もけっこうな時間(忘れた)できるので
イギリス滞在が長くなりそうだったり、1ヶ月間以内に複数回来るならお得感が増しますね。

ちなみにロサンゼルス旅行の時は空港やホテルのWi-Fiだけで乗り切りました(なにかと比較しててスミマセンw)


■ロンドン市内

きんいろモザイクの舞台巡りだと、ロンドン市内はメインではないけれど
やはり来たからには見れる所は全て見たいのでまずはピカデリーサーカスへ。

201605101401432e9.jpg

2016051014014600d.jpg

まぁわかってたんですが、天気が酷かったです(笑)
それは残念だったんですが、さぶいちさんの情報通り19時だというのにかなり明るかったので問題なく歩き回れました。
むしろこの天気も忘れられない思い出の一つです。そう思えるほどにテンションだだ上がりでした。

さっそくGoogleマップをフル活用して、ビッグベンまで歩いてみることに。
意外と距離ありましたけど歩けなくはないですね。

2016051014014868f.jpg

そろそろ夜8時になろうかというのに、全然明るいです。
間近で見ると感動しますね。
ロンドンに来た!というのを実感します。
写真撮ってる人もいっぱいいました。

20160510140147bb8.jpg

ビッグベンから橋を一つ渡ればすぐに、ロンドンアイという観覧車があります。
これは「ハロー!!きんいろモザイク」のエンディングで登場した他、
劇場版けいおん!でも乗ってましたし
ミルキィホームズ・オルタナティブoneの戦闘シーンでもありました(笑)

201605101401513f5.jpg

この日はホテルのチェックインの時間的に微妙かなと思ってたんですが、空いてたので乗りました。
天気のせいとかもあるのかな?

きんモザEDみたいに夜景にはなりませんでしたが。
ロンドンアイを降りると程よく暗くなっていて、ビッグベンもライトアップされてました。

20160510143652f80.jpg

そして少し街をフラフラ歩いた後、ホテルに移動。
けいおん!で唯達が泊まったのと同じ 
「HOTEL ibis アールズコート」です。

20160510144624ed4.jpg

見た目(ロゴ)が少し変わってしまってて劇中と同じという感じは薄くなってますが(笑)。

そんなこんなで、ホテルに着いたらカップ麺を食べて(けいおん!の再現)
22時くらいには寝てしまってました。

おかげで朝5時過ぎには起きて、このブログを書いているわけですが。

今日(5/10)はいよいよ、コッツウォルズに行きます。
アリスの実家のモデルとなったFosse Farmhouseにももちろん泊まります。
楽しみすぎる!!

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)