FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行

遡ること2ヶ月ちょっと。

そんなに経ってしまったんですが、
5月の初めにゴールデンウィークをほぼ全て使い
ヨーロッパへ行ってきました。

一番の目的はもちろん
きんいろモザイクでアリスとカレンの地元として描かれた
イギリスのコッツウォルズへ行くことです。

昨年行った時は現地からブログを書いてましたが
あの時はぼっち旅行だったからそれが出来たのです。
今年は、いつも本当にお世話になっている
遊民サナトリウムのさぶいちさんと一緒に行ったので
その場ですぐに感想を言い合えるため
それでだいたい満足して
ブログを書くことはできませんでした(笑)


1年ぶり、2回目のイギリスということで
今回は昨年体験できなかった場所を中心にざっくり書きます。
写真のセンスは皆無なのでご了承ください。


■5/1

12時くらいに成田を離陸し、現地時間20時過ぎにロンドンのヒースロー到着。
今回は直行ではなく乗り継ぎ便だったので14時間ほどのフライトでしたね。
乗り継ぎ時間は二時間ほど。

ロシア・モスクワ経由の、みんなから恐れられている
ロシアン航空アエロフロートですが
乗ってみると全く悪くなかったです。
機内食ももともと味には期待しない方なので(笑)


ロンドン到着が夜だったので
パディントンのホテルに直行して1泊。
翌朝から忙しいきんモザ舞台巡りが始まりました。


■5/2



まずはこちらの、ロンドン塔へ。
2期EDで陽子がアリスを高い高いしてる場所ですが
昨年は行きそびれていたので、さぶいちさんの案内のもと訪れることができて嬉しかったです。




続いて、ミレニアムブリッジ。
同じく昨年行きそびれていました。
2期EDで5人が手を繋いでいる場所ですね。


ロンドン市内の主な目的地は以上ですが
昨年もお気に入りになった場所
ピカデリー・サーカスでラーメンを食べたりして(笑)
バスを駆使して再びパディントンへ。




アリスの実家のモデルとなった
Fosse Farmhouseへ向かうべく、まずは列車で移動。
フォスファームの最寄のチッペナムではなく、
少し手前のスウィンドンで下車します。



バスや列車だけでは移動がままならないコッツウォルズの味方
レンタカーを手に入れて



たどり着いたのは
1年ぶりのFosse Farmhouse
キャロンさんが変わらない笑顔と暖かい声で出迎えてくれます。



ちなみにイギリスは
マニュアル車が主流です。




今回泊まったのは、きんモザ作中には登場しない部屋です。
アリスの部屋と忍が泊まった部屋は
予約がいっぱいでした。
でも、あえて違う部屋というのもまた新鮮で良かったです!

ちなみに写真の座布団は
日本を旅立つ前日の
きんいろモザイクフェスタ3の物販で買ったもの。
キャロンさんにプレゼントしたら、とても喜んでくれました!
よかった!


■5/3



1泊した翌朝、とても早い時間から散歩へ。
こちらもきんモザには登場してませんが、
イギリスで一番美しい村と言われる、カッスルクームへ。

本当に静かでいい場所でした!
平日だったのでスクールバスを待つ学生がちらほら。




キャロンさんの料理は最高なんですが
このスコーンがこれまた格別!
クロテットクリームの甘さと本当によく合います!
思い出すだけでよだれが出ます(笑)




チェックアウトの後、キャロンさんと話し込んでたおかげで
ちょうどタイミングよく別館のリビングを見せてもらえました。
別館は他の方に貸していて、入れないことも多いようなので。
昨年見られなかったので今年も最初はあきらめていましたが
まさかのサプライズでした。テンション上がりました!


このあと、レンタカーのタイヤがパンクしているというハプニングがありましたが
スペアタイヤに交換して出発。




バサンプトン!
ここは、幼い頃カレンちゃんが落ちた橋なのです。
さぶいちさんはここに来るのは初めてとのことなので絶対に来たかった場所です。




そして、サイレンセスターで買い物したり
食事したり
アリスと忍の足取りを想像しつつ楽しみ
その後やってきました、バイブリー。

スワンホテルがめちゃくちゃ素敵んぐでした。
うっかり鍵を持たずに廊下に出てしまい
オートロックに閉め出されたんですが、
ちょうどさぶいちさんが入浴中のタイミングだったので
廊下を無駄にウロウロするという恥ずかしい体験をしつつ
バイブリーに1泊。



■5/4

翌朝は再び早朝散歩。
めいっぱいアリスとカレンの地元の空気を味わいました。



1期1話でアリスと忍がお別れした場所ですね。
普段はバイブリー観光の人の車が路上駐車される場所ですが
早朝は停まっている車がほとんどおらず
なかなかの景色が撮れました。
天気は曇っててそこは残念ですが。




アリスが忍にエアメールを出した
お土産屋さん兼郵便局。
僕もここから、アリス役の田中真奈美さんへのお手紙を出したところで
出発の時間となり、レンタカーでロンドン方面へ。


ヒースロー空港の営業所に車を返却し、
第5ターミナルへ。





この後ブリティッシュ・エアウェイズに搭乗する予定だったので
第5ターミナルにやって来たわけですが
到着ロビーに来た理由はもちろん
1期1話で忍が降り立った場所を見るためです。

ここは昨年も訪れましたが
ヒースロー空港を利用するなら立ち寄りたい所です。


ということで、ここから帰国せずに
残りのゴールデンウィークはイタリアで過ごしたわけですが
それについては機会があれば書きます。


この旅行、お互いイギリス巡りの経験者のさぶいちさんと共に行けて
本当に良かったです。

移動中も退屈しませんでしたし、
聖地での感動をいち早く共有できましたし!!

本当にありがとうございました。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。